HOME > 患者様の声 > 9ページ目

患者様の声 9ページ目

口臭と緑茶


日本人にとって馴染み深い飲み物といえばお茶ですが、
その中でも消臭・殺菌効果がある緑茶は
口臭にも効果があると言われています!

口臭は人の口内に存在する無数の細菌が
食べカスや剥がれ落ちた粘膜細胞などを
分解するときに悪臭成分を発生させることが
原因で起こります。

よく聞く、緑茶のカテキンには
強い抗菌・殺菌作用・抗酸化作用があり、
緑茶を摂取することで
口内の細菌を減らす働きをするんです!

緑茶ならコンビニなどですぐ買えるので
少しでも気になる方は試してみてください☆★☆

ホワイトニング

ホワイトニングとは
黄ばみを分解し、本来の色よりも白くする。


様々な原因で黄ばんでしまった歯を、ホワイトニング剤によって黄ばみ
を分解し自然な白さに導きます。

こんな人におすすめです☆
・誰からも褒められえる白い歯を手に入れたい
・歯を白くした後もずっと白い歯を持続させたい
・大事なイベントを控えてる方

ぜひピカピカにしに来てください(*'ω'*)



歯周病


今日は、歯周病についてお話します。

歯を磨くと出血する
歯ブラシに血がついている

こんな経験はありませんか????

歯周病とは大きく分けて2つの病態に分かれます。

1、歯肉炎・・・歯肉(歯ぐき)の炎症のこと
2、歯周炎・・・歯の周り(歯の周りの組織、歯を支える骨)
歯肉炎が放置されて進行すると歯周炎になります。

歯周病になってしまう一番の要因は、歯垢(プラーク)です。

口腔ケアをきちんと行い、歯周病予防しましょう。

当院では、歯周病治療、歯周病予防、行っています。
ぜひお問い合わせください。

入れ歯のケア、どうしていますか?

今日は入れ歯のお手入れについてです。
保険であれ、自費であれ、入れ歯はオーダーメイドです。
ぜひ正しいケアをして長く使っていただきたいものです。
いま、入れ歯を使っている方は普段のお手入れ方法を思い出していただければと思います。

まず入れ歯を入れる時、丁寧にお口に入れて合わせていますか?
慣れてくると噛んで装着する方がいますが、噛む力は想像以上に大きいので、入れ歯が折れたりすることがあります。
優しく指で装着してくださいね。

入れ歯は長い時間お口に装着するものです。衛生的な管理をしていますか?
入れ歯を装着していると、健康な歯と同じように、食べかすや歯垢などが付着します。
それが繁殖すると、においの元となっていますし、義歯性の口内炎の原因になっていると言われています。
お掃除には入れ歯専用の歯ブラシと入れ歯の洗浄剤、就寝時などに保管するためのケースが必要になります。
歯磨き粉の中には、研磨剤が入っているものがあるので、その成分で入れ歯に見えない傷を多数作ってしまいます。
入れ歯には歯磨き粉は使わないでくださいね。

入れ歯自体は虫歯にはなりませんが、入れ歯を支えるためにひっかけているご自身の歯は、今まで以上に汚れが付きやすくなっています。
入れ歯を支えている周りの歯は、常日頃揺らされたり、力を必要以上に受け止めたりと、負担がかかっています。
少し気にかけて歯磨きをしてみて下さいね。



昨日は節分!




みなさんこんにちは!
昨日は節分でしたね(^^)


恵方巻は食べましたか?
季節のイベントごとがたくさんあるので
お食事がより一層楽しくなりますね♪


2月にはもうひとつ嬉しいイベントがありますね!
そうです、バレンタインですね(^^)
女性のみなさん、あげる人は決まってますか?
男性のみなさん、欲しい人はいますか?
ドキドキのイベントです♡


そんな楽しいイベント時に虫歯があっては
せっかくのイベントが台無しですね…
あまーいチョコレートやお菓子で楽しくイベントを過ごすために、
是非バレンタイン前に虫歯チェックとクリーニングで
当院へ定期検診におこしください♪

インフルエンザ



こんにちは!
そろそろインフルエンザが流行る時期ですね…((+_+))

インフルエンザの対策としてよく言われるのが

〇手洗い
〇うがい
〇マスクの着用
〇予防接種

ですよね。

それに加えて最近は「歯磨き」や「口腔ケア」もインフルエンザの予防に大きく役立つとして少しずつ注目されるようになってきました(^^)/

口腔内が不潔のままだと、インフルエンザに感染しやすい。
ということは、口腔ケアをしっかり行い、口腔内の細菌を減らすことで、インフルエンザの感染を抑制できる可能性が高いということです!!

歯磨きのポイントは

①朝起きてすぐ
②寝る前は特に念入りに
③舌磨き

この三つです♪

磨き方やご自身にあった歯ブラシなど、衛生士さんがしっかりとご指導します(*'ω'*)

この機会にプロの口腔ケア指導を受けて、インフルエンザを予防しましょう!!
いつでもご連絡お待ちしております♬





プラークコントロール

こんにちは!突然ですがが皆さんはプラークコントロールと言った
言葉はご存じですか??
知らない方っも多いと思いますので今日はプラークコントロールについて
お話していきます!

プラークとは??
プラークは歯垢ともいいます。
歯の表面に付着した、細菌などの塊。虫歯や歯周病は細菌が作る「酸」や「毒素」が原因です

プラークコントロールとは?
歯に付着したプラークの量を減らすことです。
プラークを除去し、再び着させないようにします!

ではこのケアはどうしたらいい?となりますよね
今から説明していきますね!

家庭でのケア方法
基本的な歯磨き、デンタルフロスや歯間ブラシによる清掃
マウスウォッシュによるうがい、砂糖の摂取制限などです
簡単に行えることなどで心掛けていきましょう(^^)/

歯科医院でのケア方法
歯面の汚れ除去、歯石を取り除くスケーリングなどです
歯石はついてしまうと手では取れないほどの硬さです
歯科医院に行き綺麗に清掃していただきましょう!

当院でもクリーニングは行っておりますので気になる方が
いらっしゃいましたらご連絡お待ちしております♪


歯はいつ磨く?

突然ですが、1日に何回歯を磨きますか?そして、どのタイミングでいつ歯を磨きますか?
皆さんそれぞれの生活のリズムによっても変わりますが、お昼は外食だったり、お仕事が忙しかったりで歯磨きは朝と夜の2回という方が多いようです。

1日3回、3分間歯を磨く、これを完璧に実践するのはなかなか難しいと思います。
歯周病菌などを増やさないようにするためには、1日の中で特に夜寝る前の歯磨きが重要になります。

私たち人間は夜になると眠りますが、口の中にいる最近は眠りません。
洗浄作用と口の中を中性に保つ力のある唾液も、人間が寝ている間は分泌が低下します。
食べかすや歯垢がお口に残っていれば、細菌の餌になりどんどん増殖してしまいます。

夜寝る前の歯磨きの大切さは分かっていても、疲れや眠気が勝ってしまうこともありますよね。
最近は寒さもあり、面倒になる事もあると思います。
しかし、誘惑に負けないで毎日歯磨きとセルフケアが出来たらいいですね♫

マウスウォッシュと歯磨き



みなさんこんにちは!
今日は最近患者様から頂いたご質問についてお話します!

ご質問内容は、
マウスウォッシュって歯磨きの代わりになるんですか?
とのことでした。
このご質問は実は私も何度か頂いたことがあります。

マウスウォッシュは歯磨きとは全く別物として考えていただきたいです!
マウスウォッシュには歯周病や虫歯、口臭を予防する効果があります。
しかし、それらを治す効果はありません。
また、歯にこびりついた汚れや歯垢を落とす効果はありません。

しっかりと歯の汚れを落としてから
使っていくようにしましょう!

インプラント治療とは????


みなさんこんにちは(^^)/

いきなりですが、みなさんはインプラント治療をご存じですか??

インプラント治療とは、さまざまな理由によって歯がなくなった部位の骨に
チタンなどでできた人工の支柱を埋め込み、
その支柱に人工の歯を接合させる外科的な治療法です。

インプラント治療の大きなメリットは、
周りの歯に一切負担をかけずに治療できるということです。
しかしその反面、高額な費用がかかり、治療期間が長いのです。

当院では、患者様のさまざまなニーズにお応えできるよう
日頃からインフォームドコンセントを大切にし
患者様それぞれにあった、最適の治療法を行っています。

まずは、カウンセリングからでも構いません。
少しでも気になる方は、是非当院へお問い合わせください(^^)/


<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ