HOME > 患者様の声 > 歯のない部分の補い方について

患者様の声

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

歯のない部分の補い方について

大変な状況が続いていますが、自己免疫をあげて、前を向いていきましょう。


今回は歯のない部分をどう補うか、欠損補綴についてお話ししていきます。

歯の補い方は大きく分けて三種類あります。

1. ブリッジ
2. 入れ歯
3. インプラント

どの補い方にもメリットデメリットがあります。

どれが絶対に良い!とは一概には言えません。

ご希望やそれぞれのお口に合ったものを入れるのが一番です。

何か不明な点やご相談がありましたら、お気軽にお尋ねください。


< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

このページのトップへ