HOME > 患者様の声

患者様の声

歯磨き粉の種類


皆さん、歯磨き粉ってたくさん種類があって
どれを買えばいいかわからないってことありませんか??

たくさんの歯磨き粉が売っている中で、
毎日使う物なのでどうせなら良い歯磨き粉を買いたいですよね!!
そこで今日はおすすめの歯磨き粉についてお話します☆

どこの歯医者さんにも置いてある、
【チェックアップ】という歯磨き粉は皆さんご存知ではないでしょうか(*^_^*)?
なぜどこの歯医者さんでもおすすめしているかと言うと、
チェックアップは他のたくさんの歯磨き粉に比べて高濃度フッ素なんです!!
フッ素濃度が高いものが虫歯予防にもなり、良い歯磨き粉なんです(^_-)-☆

当院にもチェックアップは販売しておりますが、
市販でも買えるものがいい!!という方におすすめなのが
【フッ素1450ppm配合のクリニカ】です!!
普通のクリニカではなく、フッ素の含有量が記載されているものです。
今までは市販の歯磨き粉にはフッ素の含有量が書かれていなかったのです。
なので市販の歯磨き粉でおすすめなのは断トツ!クリニカです(^O^)/

皆さんも次歯磨き粉を購入する際はクリニカを試してみてはいかがですか?☆

PMTC




歯周病を防ぐには…

歯科医院での検診
自宅でのケア

色々あると思いますが
オススメはPMTC!!

なにかというと…


プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング

の事を言います!(^^)!


歯磨きをしていても、すでに歯に定着して自分では
落とすことの出来ない汚れや
プラーク(細菌のかたまり)の元となる
バイオフィルムを歯科衛生士が
専門の機器や技術を使って除去することです!!

これらの処置を行うことで、虫歯の予防にもなりますし、
歯周病対策にも非常に効果的なんです(*'ω'*)

また、口臭対策や、歯の健康に役立つ方法としても重要です。

定期的に受信することによって、
最終的に自分の歯の健康を維持する効果が
期待できます('ω')ノ

いつまでも自分の歯で健康でいられるよう
当院が全力でサポートします!!!






「ながら食べ」

こんにちは!最近は涼しくなってきて、すっかり秋になりましたね。
今回は、食欲の秋に少し関係するかもしれない「食べ方」についてお話したいと思います。
大人の方も大切な事ですが、特にお子様の時期は「食べ方」がとても大切と言われています。
みなさん、食事の時にテレビやスマホをみながら食べていませんか?
味覚が発達し完成するのは、8歳から12歳頃と言われとぃます。
どんなに時間をかけて料理をしても、美味しいご飯を作っても、お子様が何かしながら食事をしていると、食材の味を感じることなく味覚が育たないという結果になることも。
「ながら食べ」をすることにより、前日に食べたものを思い出せなかったり姿勢が悪くなったりすることがあります。
食事はほとんどの方が、1日3食を毎日繰り返すと思います。
みなさんは、1日どのくらい「ながら食べ」をしていますか?
思い返してみると、自分が思っているより「ながら食べ」をしているかもしれません。
お子様の味覚を育てること、そして大人も美味しく食事ができるように、少しずつ「ながら食べ」を減らす意識をしていきましょう。

仕上げ磨き

先日、「子供の仕上げ磨きは何歳までしたらいいですか?」という質問がありました。

今回は親子の患者様に向けてお話したいと思います。

お子さんの仕上げ磨きは小学校中学年の9歳までするようにと言われています。
多くのお母さんお父さんが小学校を入学したタイミングで仕上げ磨きをやめてしまうかもしれませんが、
子供に任せてしまうと歯と歯の間や噛み合わせ部分、歯と歯茎の際部分などに磨き残しがでてきます。
そうすると、虫歯の原因にもなりかねます。

ですので、お母さんお父さんはよーーーくチェックeyeする必要があります。
また、永久歯への生え変わりの時期でもあるため、歯並びがでこぼこにならないかも見ておきましょう。

当院でも小児歯科をやっておりますので、ぜひお越しくださいshine


歯ブラシの交換




皆さん、お使いの歯ブラシはどのくらいの頻度で交換されてますか?
いまいち交換のタイミングが分からないという方も多いのではないでしょうか。

一般的に、歯ブラシの交換時期の目安は、一か月と言われています(*'ω'*)

一か月じゃまだ毛先が広がってない!と思われる方もいるのではないでしょうか。
もちろん、歯ブラシの交換の目安として、毛先が広がってきたかは大切ですが、
交換する理由はそれだけではありません!!



歯ブラシの毛数が減っていたり毛先が折れている歯ブラシで歯磨きをしていると、
細かなとこまで磨けず、結果、毎日きちんと歯ブラシをしているのに汚れが取り切れず
歯周病、虫歯のリスクがあがってしまいます。

また、歯ブラシは使っているうちに特有の毛先の弾力がなくなってきます。
弾力性が無くなると、汚れが落とせなくなる他、歯や歯茎を傷つけやすくもなります。


よって、個人差はありますが、歯ブラシはおよそ一か月で
交換する事をおすすめします(*^-^*)



歯ブラシは毎日使うものなので、
きちんとした使い方で清潔に保ち、
効率よくお口の中をキレイに出来るよう
心掛けていきましょう( ..)φメモメモ






台風

おはようございます!
今日は今までで一番大きいと言われている台風がきてますが
みなさん大丈夫ですか??
風がとてもきつく飛ばされないように気を付けてください。

台風ですが当院は通常通り営業しておりますので
歯にお痛みがでたり詰め物が取れた際はご連絡ください♪

歯の痛みを我慢するのと台風の中来院されるかどうか
決めるのはそれはズバリあなた次第ですwink

フロスの使い方



こんにちはsun
今日はフロスの使い方についてお話します。

フロスは自分で手に巻き付けて糸巻き使うタイプと、ホルダータイプのものがあります。
ホルダータイプのものだと全ての歯に使いやすく初心者の方やお子様にもオススメですscissors
ただし、治療済みの歯の間に使用する場合は、そのまま上に引き抜くと詰めたところが取れてしまう恐れがあるので
歯の間に入れたら横から引き抜くようにして使用するのが理想です。
フロスは一気に力を入れて使用すると歯肉を傷つけてしまいます。
左右に動かしながら少しずつ入れ込みましょう。
そして前後の歯に合わせて歯周ポケットの汚れを掻き出すように使用しますshine

皆さんもぜひフロスを使ってお口の中を健康に保ってくださいね!

秋といえば...



日中はまだ暑い日が続きますが、朝晩は少し冷えてきて
秋の訪れを感じ始める季節となりましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか(*'ω'*)


秋と言えば、食欲の秋と言われるくらい
美味しい食材が多く、食欲が増す季節ですね!



美味しく食べるためにも、
お口の健康は大切です!!



①良く噛んで、栄養バランスのとれた食事をしましょう。

②間食は時間を決めて食べるようにしましょう。

③毎食後、歯磨きをする習慣をつけましょう。

④虫歯などのトラブルがある場合は早急に治療しましょう。



お口の健康を保って、食欲の秋を楽しみましょう(*ノωノ)







私が気付いたこと!

こんにちは!今日は私が気付いたことを書かせていただきます。

みなさんは歯を磨く時どこが一番磨けてるようで磨けていないかおわかりですか??
みなさんに聞いてみるとだいたい奥歯やはの裏側と答える方が多いでしょう!
それは間違いではございません確かに奥歯も歯の裏側も磨きにくいです
でもそれ以上に磨けていない部分を私は見つけました

それは上の歯の前から2番目3番目の歯です
定期検診などで来られた方の歯をブラッシングするのですが一番ここの部分が
磨けていないことが多いですwobbly
ここが一番磨けてそうで磨けていない場所ではないのか?と私は思いました!
奥歯も歯の裏側もそうですが上の歯の前から2番目3番目の歯も心掛けて
磨いていただきたいです♪

当院は定期検診もしており自分では磨きにくい部分もお掃除させていただきます
気になる方はお気軽にお越しくださいsign03

朝の歯磨き



こんにちは!
みなさん朝の歯磨き、いつしてますか?

正解は 朝食前 なんです!

できれば起きてすぐの歯磨きがオススメですgood

細菌は夜寝ている時に繁殖するので、起きてすぐは1日の中で最も細菌が繁殖している状態なんですsweat02

これは口の中を洗浄する働きのある唾液が睡眠中に減ってしまうからです。
朝起きたときに気になる口臭やねばつきは細菌によるものなんです。

なので、起きてすぐ歯磨きをせずそのまま飲食をしてしまうと
寝ている間に繁殖した細菌をそのまま体内に入れてしまうことになります、、。

なので歯磨きは起きてすぐがオススメなのですeye
さらに起きてすぐの歯磨きは目覚めにもいい影響がsun
歯磨きでさっぱりリフレッシュできるだけでなく、歯茎が刺激されることで脳が目覚めやる気のスイッチが入るそうです。

眠たい朝こそ起きてすぐの歯磨きを実践してみて下さいnote


12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ